PSVitaスクリーンショットの撮影方法

PSVitaスクリーンショットの撮影方法

PSVitaでは、ゲーム画面などをそのまま画像として記録できるスクリーンショットの機能が付いているらしいです。いままでスクリーンショットを撮影できるゲーム機なんてあったのかな(iPhoneなど除く)。スクリーンショットは、メモとしてはもちろんtwitterなどを通して広める事も考えての事でしょう。

それではPlayStationVitaでのスクリーンショットの記録方法とどんなものが撮影できるのかを説明させていただきます。

PSVitaのスクリーンショット機能とその解説

PSボタン+スタートボタンで撮影

PSボタン+スタートボタンで撮影

PSVitaの『PSボタン+スタートボタン』を押すだけでスクリーンショットが撮影できてしまいます。この組合せならゲーム中でも撮影しやすいし、何より間違えて撮影してしまうなんて事もなさそう。

Vitaのスクリーンショットの記録時間は約2秒

スクリーンショットの記録時間は約2秒

スクリーンショットの撮影ができると『保存中です…しばらくお待ちください』と2秒ほど表示されて記録完了となります。

この間、ゲームが一時止まってしまうので若干気にはなりますが、仕方ないですね。将来的にもっとパシャパシャ撮影できるようになると嬉しいな。

ゲーム中でも狙い通りにスクリーンショット

ゲーム中でも狙い通りにスクリーンショット

画像の記録には時間がかかるものの、撮影したらすぐ記録されるので、けっこう思った通りのところで撮影ができる。

ゲームですごいスコアを出した時、強いボスを倒した時など、そういった時にすぐスクリーンショットが撮影でき、人によっては記録のスクリーンショットコレクション的なものが出来てしまいそうだ(笑)

記録画像はフォトアプリから確認できる

記録画像はフォトアプリから確認できる

記録されたスクリーンショットは、フォトアプリから確認ができます。撮影されたフォトを確認すると写真のようにフォルダ分けがされてます。とても見やすくてGoodですね。

スクリーンショット画像で更にフォルダ分け

スクリーンショット画像で更にフォルダ分け

スクリーンショットフォルダを覗くと更にフォルダ分けがされています。これならすぐ目的の画像を見つけ出す事ができますね。ただ気になるのはゲーム画面もキャプチャしたんだけど『その他』に入ってました。

ココまで丁寧にフォルダ分けされるんであれば、ゲームによってもフォルダ分けされてもいいと思うんだけどな。もしかすると遊ぶゲームによってフォルダ分けされるされないがあるのかもしれませんけどね。

パワースマッシュ4は撮影可能

パワースマッシュ4は撮影可能

まずはゲーム中に撮影できるのか試そうって事で、先ほどの写真にもある『パワースマッシュ4』でスクリーンショットを決行。もちろん撮影OKです。でも他のゲームで撮影してみたらできなかったというものに遭遇しました。

スクリーンショットできないタイトルも存在する

スクリーンショットできないタイトルも存在する

ゲームによっては、撮影できないものがあり、体験版の三国無双や体験版の戦車のゲームなどは撮影ができなかった。撮影をすると『この画面ではスクリーンショットは撮れません』と出来てきます。ただこれはあくまで体験版での話であって正規バージョンであれば撮影できるのかもね。

ゲームソフト会社としては、twitterなどで広められる事を願うケースがほとんどだろうから、基本的にはスクリーンショットができるようにもってくるだろう。

インターネットでもスクリーンショットできる

インターネットでもスクリーンショットできる

ゲームはわかったから、次はインターネットだ。さっそくポチリとやってみると、スクリーンショットの機能が働きました。インターネットはどのページみても何が変わるって事でもないのでどんな画面であってもスクリーンショットでの撮影は可能でしょうね。

ゲームの攻略ページでのスクリーンショット。またはゲームでのダンジョン地図の記録など地味にスクリーンショットを使う機械は多そうです。

Home画面、PlaystationStoreも撮影OK

Home画面、PlaystationStoreも撮影OK

これら二つのスクリーンショットが、何の役に立つのかは不明だが、これらも撮影できるようだ。

動画(ムービー)のスクリーンショットはできない

動画(ムービー)のスクリーンショットはできない

思っていた通りといえば思っていた通りなのだが、動画ではやはり撮影できませんでした。やはり著作権的なものが絡んでるんでしょうか。それともスペック的に無理なのか。

写真を拡大してスクリーンショット

写真を拡大してスクリーンショット

カメラで撮影した写真を、PSVitaに入れていたんですが、ご覧のように写真のプレビュー画面でもスクリーンショットが可能です。更に指で写真をズームさせてみると。

ズームされた写真

ご覧のように拡大されたままでスクリーンショットが撮影できましたね。高解像度の写真であれば多少ズームしても荒くなりにくいので気に入った写真をスクリーンショットで切り取って背景ししちゃうって使い方もありかもです。

撮影した写真はtwitterでつぶやいちゃえ

撮影した写真はtwitterでつぶやいちゃえ

スクリーンショットした写真をただ、自分のものとして保存しておくのもいいですが、やっぱりすごいスコアだったり、レアキャラに遭遇した時の画像は自慢したいよね。

PSVitaには、ダウンロードアプリの中にtwitterがあるので、それを使ってみんなに広める事も可能。逆に悩んでいる時とかに使ってもいいよね。

いままでありそうでなかったスクリーンショット

スクリーンショットの機能は、いままでありそうでなかったゲーム機の機能。このスクリーンショットの機能を使えばよりよくゲームを楽しめそうです。いいですねスクリーンショット(^^)v

PR